御徒町で医師からも推薦される安全でソフトな整体が評判のワタナベカイロプラクティック

ワタナベカイロプラクティック


脊柱管狭窄症でお悩みの方へ

  • 両足に痛みと痺れがある。
  • 痛みで長時間歩く事が出来ない。
  • 両足に力が入りにくい。
このような症状で病院に行かれ、脊柱管狭窄症と診断された事はありませんか?

脊柱管狭窄症とは…。

脳から脊柱の中を中枢神経が通っている空間の事で、脊柱管狭窄症は、その空間が狭くなり神経を圧迫する事で痛みや痺れを発症すると言われています。

脊柱管が狭くなる原因は、下記のようなものがあります。
  • 加齢により背骨や変形し、脊柱管が狭くなる。
  • 椎間板が膨張し、脊柱管が狭くなる。
  • 脊柱管内に分布している靭帯が厚くなり脊柱管が狭くなる。
つまり、椎間板ヘルニア同様、神経を圧迫する事で痛み痺れの原因になるという事なのですが、実は、脊柱管狭窄症も痛みや痺れの原因になる事はめったにない事が解っています。(※麻痺は起こりまえます。ただし超レアケース)

では実際に、何が痛みや痺れの原因となっているのか?
これも椎間板ヘルニアと同様、「筋筋膜性疼痛症」このケースが圧倒的に多い!!

両方の腰~足に痛みや痺れがあるならば、殆どのケースで両足の筋肉に硬くなっている部位があります。硬くなっている筋肉をを緩めれば、痛みの信号はでなくなりますし、痺れは「酸欠」が原因ですから、筋肉が緩んで血流が良くなれば、必ず改善していきます。

「もう年だし、脊柱管狭窄症だから痛み痺れは一生改善しない」などと決して思わないでください!!

ワタナベカイロプラクティックのご案内

住      所:

〒110-0005
東京都台東区上野3-7-9 JMビル501

アクセス:

JR御徒町駅から徒歩3分、日比谷線仲御徒町駅から徒歩4分、大江戸線上野御徒町駅から徒歩4分

お問い合わせ・ご予約
03-6356-2021
営業時間:

10時~21時(最終受付20時)

休業日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ